円卓会議のよびかけ文

平和を願い民主主義・立憲主義の回復を求める市民団体・労働団体のみなさん

北海道での市民と立憲野党の共闘を実現するための緊急市民円卓会議開催のよびかけ

戦争させない市民の風・北海道
共同代表 上田文雄、川原茂雄、結城洋一郎、山口たか

 安倍首相は28日招集の臨時国会冒頭にも衆議院を解散する方向を固めたと言われています。内閣改造後の所信表明すら行わず解散に踏み切るのは、国会での論議を封じる行為であり、「解散権の濫用」の違憲行為とも指摘されます。このような「大義なき解散」を行おうすることは、民主主義と立憲主義を冒涜するものであると言えます。
 来るべき衆議院選挙では、なんとしてでも立憲野党が少なくとも三分の一以上の議席を獲得して安倍政権の暴走と改憲の企みにストップをかけなければなりません。そのためには、市民と立憲野党の共闘と小選挙区での統一候補の実現は不可欠です。ここ北海道では、12の選挙区全てで市民と野党の共闘と統一候補を実現させて、勝利を収めなければなりません。
それを可能とするためには、平和を願い民主主義と立憲主義の回復を求める市民と市民団体、労働団体がひとつに結集して、北海道の全ての立憲野党に対して共闘実現のための協議をすみやかにすすめることを強く要請していくとともに、市民と立憲野党が共闘して安倍政権の暴走を止めるための選挙戦を闘う体制を早急に確立していかなければなりません。
まことに急なご案内ではありますが、9月25日(月)18:30~札幌エルプラザ2F環境研修室2において、「北海道での市民と立憲野党の共闘を実現するための緊急市民円卓会議」を開催したいと思います。平和を願い民主主義と立憲主義の回復を求める市民団体、労働団体の皆さまにおかれましては、是非とも代表される方1~2名のご出席をお願いいたします。なお、当日都合がつかない場合でありましても、状況の展開によっては二回目三回目の円卓会議の開催も予定しております。
私たち戦争させない市民の風・北海道は、志しを同じくする市民団体、労働団体の皆さんとともに、ここ北海道での市民と立憲野党の共闘実現と、その勝利のために力を尽くしていきたいと思っています。なお出席の可否につきましては、下記までご連絡頂ければと思います。よろしくお願いいたします。

連絡先 戦争させない市民の風・北海道
共同代表 川原茂雄 skawahara1217@nifty.com
事務局長 小林久公 090-2070-4423

SNSをご利用の方は情報をシェアしてください。

Shortcodes Ultimate

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です