「一人デモ」、2年立ちました

’15年8月31日から始めて、今日でちょうど2年になりました。
沖縄では「無力感に追いつかれるな」が合言葉になっているそうですが、私の場合、無力感と二人三脚のような毎日でした。
「こんなことやって、なんか意味あるんだろうか」、「誰に頼まれたわけでもないんだから、もう止めようか」、そんなことばっかり考えていました。
それでも続けてこれたのは、人生に一つくらいは「最後まで戦った」という自己満足を得たいからです。
とりあえず明日は立ちます。あとは成り行き、気分次第、ボッチ、ボッチと行きます。

釜鈴 実

SNSをご利用の方は情報をシェアしてください。

Shortcodes Ultimate

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です