『新聞読んで語ろう会』例会の報告

8月8日、エルプラザの2階会議コーナーにて、『新聞読んで語ろう会』の例会を行いました。

参加者6名。持越しの記事2件と、「攻められたら、どううする?」。
当日持ち込みの記事2件。

芹沢一也氏が7月21日(土)道新オピニオンに載せた、「リベラルの悪評」という記事を中心に、ほとんどの時間を使っての語り合いでした。
その中で、「もし攻められたら」についてのそれぞれの思いも語られました。

そのほか、日本経済や財政に関する見通しについてが、取り上げられました。

前々からの持ち越し『精神科医に拳銃を』と、今回持ち込み記事『公務員懲戒免除を検討』の2件が持ち越し記事となりました。

次回の例会は、8月22日(水)18:30より、いつものエルプラザの2階会議コーナーで行います。

連絡係、安井でした。

SNSをご利用の方は情報をシェアしてください。

Shortcodes Ultimate

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です