九の日行動報告 STOP安倍政治!中央区実行委員会

STOP安倍政治!中央区実行委員会は昨日9日(水)12:00~12:30、南1条西11丁目北洋銀前で、中央区革新懇主催の九の日行動(街宣と署名)に参加しました。参加者7名統一署名7筆をいただきました。

中央区革新懇石橋さん、新日本婦人の会福島さん、中央区実行委員西岡、共産党道政策委員長森つねとさんが次のようにスピーチしました。

石橋「憲法九条に自衛隊を書き込むということは、自衛隊を無制限に米国とともにどこにでも出かけて戦わせることを意味する。これに反対する署名をしています。すでに全国で1350万の署名が集まっており、中央区でも1万筆を超えている。」

福島「財務省の文書改ざん問題での佐川氏は55回も証言拒否をしている。また、麻生財務相のセクハラ容認発言に全国の女性は怒り心頭辞任を求めている。これらの怒りと九条を護る意思を署名の形にして、表そうではありませんか。」

西岡「安倍政権による、改ざん、隠蔽、捏造や、ウソ、誤魔化し加えて憲法九条を変えようとする動きに対し、国会の内外で、市民と野党の共闘が起きている。みなさんもこれに加わって欲しい。」

森「九条に自衛隊を書き込むことにより、この国の姿形は一変します。自衛隊員の命を危うくし、この国を軍事国家にします。安倍政権の暴走を止め、九条を護るために、3千万統一署名にご協力を願いたい。」

SNSをご利用の方は情報をシェアしてください。

Shortcodes Ultimate

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です