今夜(3/16)、清末愛砂さん・「監視時代」の社会運動と共謀罪

直前の告知ですみませんが、今夜の講座のご案内です。
清末愛砂さんを講師に迎え、共謀罪成立下での社会運動のあり方について考えます。
この回のみのご参加も歓迎いたします。
===============================
「共謀罪」のある暮らし ―監視される市民社会

3月16日(金) 18:45 ~ 20:45

第5回
「監視時代」の社会運動と共謀罪 ~「対テロ」法政策に抗して

●清末 愛砂(きよすえ あいさ)
 室蘭工業大学大学院准教授

 9.11以降、世界各地で軍事主義の拡大と民衆弾圧を正当化するための「対テロ」政策が唱えられてきた。
同政策が生み出した各種の人権侵害や共謀罪に抗する運動のあり方を考える。

●会 場 さっぽろ自由学校「遊」(愛生舘ビル5F 501)
●受講料(単発) 一般1,500 円 会員1,000 円 ユース500 円

NPO法人さっぽろ自由学校「遊」
札幌市中央区南1条西5丁目愛生舘ビル5F 501
 *2017年4月より6Fから5Fに移転しました。
TEL.011-252-6752 FAX.011-252-6751
syu@sapporoyu.org
http://sapporoyu.org/
https://www.facebook.com/sapporoyu

SNSをご利用の方は情報をシェアしてください。

Shortcodes Ultimate

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です