安保法制違憲訴訟北海道の会事務局よりお知らせ

○ 第4回口頭弁論が2月9日(金)午後3時から札幌地裁で行われます。
  午後2時30分から傍聴券の交付が行われる予定ですので、午後2時30分をめどにお集まりください。   
  法廷は午後3時から行われ、原告3名と弁護士1名が陳述します。4時前には終了します。
  4時からは裁判所の近くにある弁護士会館で報告集会を行います。
  是非とも法廷を満席にして私たちの思いを伝えたいと思いますので、皆さんお誘いあっていらしてください。よろしくお願いいたします。

○ 映画「憲法を武器として」(恵庭事件 知られざる50年目の真実)が2月24日(土)午後1時30分から教育文化会館で上映されます。
  教育文化会館305室 資料代500円です。
  今に続く平和憲法を守る闘いの一つです。裁判の被告であった野崎さんのお話もありますので、こちらも是非いらしていただければ幸いです。
  チラシを添付しますのでご覧ください。

安保法制違憲訴訟北海道の会 事務局 鳴海


SNSをご利用の方は情報をシェアしてください。

Shortcodes Ultimate

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です