手稲オスプレイ抗議行動【3日目】ご報告

今朝(8月15日)の抗議行動も、共産党の佐々木明美さん、民進党の小野正美さん参加の元、8名で行いました。

8月15日ということで、正装で臨んだ方、「戦争させない」のプラカードを掲げる方と反戦のメッセージを感じるスタンディングでした。

お昼過ぎに出先のラジオで「オスプレイが18日から北海道での演習に参加」とのニュースを耳にし、帰宅後の3時過ぎに札幌市に問い合わせの電話をしました。
が、何も情報は入っていないとのこと。今朝の道新に「地元の同意を得て~」とあったことを伝え、事故の検証も終わっていないのに安心できない、同意せず中止の要請をして欲しいとお願いしました。そういう意見があったことを伝えておきます、とのことでした。

飛行自粛を要請してた防衛省が、米軍が大丈夫ですと言った途端、そう言ってますからと飛行を容認。
地元自治体に同意を得るどころか説明もなく、米軍優先で参加を決定。
今日は国民が戦争から解放された記念日で、毎年心静かに過ごしてきましたが、今夜の心情は「日本の独立は神話」です。

因みに添付写真の「NO!」のプラカードは佐々木明美さんが2012年のオスプレイ反対沖縄県民大会に参加した際のものだそうです。

手稲駅前「あいくる」での抗議行動は今週金曜日まで毎朝行い(7:30~8:00)、来週も継続することにしました。
よろしかったら、ご参加ください。予備のプラカードもあります。お待ちしています。

SNSをご利用の方は情報をシェアしてください。

Shortcodes Ultimate

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です