手稲区19の日行動報告

毎月19日にJR手稲駅北口で行っている19の日街宣行動は、雨のため急遽駅構内「あいくる」に場所変えて行い、18名が参加しました。
民進党の4区立候補予定者・本多平直さんも参加してくださり、皆で安倍自公政権を必ず倒すと気勢を上げました。

それにしても自民党の二階幹事長の発言は、完全に国民を舐め切っていますね。
二階氏、森友・加計は「小さな問題」=石破氏「国民は納得せず」
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017091900824&g=pol

今回の解散・総選挙は、安倍政権から国民に向けて売られたケンカだと私は思っています。
再び自民・公明の圧勝(3分の2以上)を許せば、今度こそ本当に日本は終わりです。

そのことに多くの国民が気付いてくれることを願い、私たちは人々に精一杯訴えていきましょう!

SNSをご利用の方は情報をシェアしてください。

Shortcodes Ultimate

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です