放送案内 「砂川事件 60年後の問いかけ」

福岡県在住の武藤軍一郎さんからのお知らせです。

 1957年、在日アメリカ軍立川基地の拡張に反対する激しい抗議運動を周辺住民、労働者、学生たちが行いました。

 その運動に参加していた武藤軍一郎さんを含む7人が、基地内に侵入したとして逮捕されました。

 武藤さん達は東京地裁での裁判闘争によって、「在日アメリカ軍基地の存在そのものが憲法9条に違反している。よって無罪である」という歴史的な「伊達判決」を勝ち取りました。

 しかしこの伊達判決は、自民党政権、最高裁判所、中日アメリカ大使の密談によって覆されました。高等裁判所をすっ飛ばして最高裁判所で裁くという前代未聞の裁判を強行して、武藤さんたちを逆転有罪にしました。

 60年後、この密談を知った武藤さんたちは再審を求めて提訴しました。

 砂川事件の意味を問い直す番組が再放送されます。

NHK教育

ETV特集

アンコール「砂川事件 60年後の問いかけ」

http://www4.nhk.or.jp/etv21c/x/2018-01-27/31/14362/2259600/

放送日:1月27日

放送時間:23時~24時

再放送 

放送日:2月1日

放送時間:午前0時~午前1時

SNSをご利用の方は情報をシェアしてください。

Shortcodes Ultimate

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です