米朝高位級会談についての朝鮮外務省談話(7/7)全文

米朝高官会議についての朝鮮外務省談話(7/7)全文がNHK版と「日韓民衆連帯全国ネッ
トワーク」版が届きましたのでお知らせします。
談話は、「強盗」という言葉を二度も使いながらも、
NHK版でも「われわれはトランプ大統領に対する信頼をまだ保っている」と言い、
市民団体版でも「われわれは、トランプ大統領に対する信頼心を今もそのまま持って
いる」と言っており、話合いの継続を求めたものになっていると考えられます。
というよりは「いづれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視してはならな
いのであつて、政治道徳の法則は、普遍的なものであり、この法則に従ふことは、自
国の主権を維持し、他国と対等関係に立たうとする各国の責務である」ことを世界市
民に訴えているようにも思われます。

SNSをご利用の方は情報をシェアしてください。

Shortcodes Ultimate

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です