街頭宣伝活動

STOP安倍政治!中央区実行委員会は、東西線西11丁目駅前で、小形共産党市議、村上立憲民主党市議とともに朝街宣に参加しました。

気温はさほど低くないが風の冷たい中で、参加者は10名でした。

村上ゆうこ市議、柿崎幸至実行委員、小形かおり市議がスピーチにたちました。

森友学園への国有地不当払下げ問題、今月に入り文書改ざんについて大きな展開をみた。「改ざんにより、国会と国民は1年近くだまされ続けた。財務省の職員が無理やり改ざんした理由を直視する必要がある」「『理財局の一部』に罪をなすりつけようとしているが、改ざんが始まったのは安部総理の『私や妻が関わっていれば、総理も議員をやめる』との国会答弁の直後だ。」「麻生大臣の責任は言うに及ばず、首相も夫人が関連していれば職を辞してもらわねばならない」と、口々に断固とした事実の究明と責任の追求を求めました。

SNSをご利用の方は情報をシェアしてください。

Shortcodes Ultimate

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です