釈放されました

広島で逮捕拘禁されていたゴーウェストの会のメンバーの女性
が、もう昨日ですが、17日午後(16時頃)に釈放されたとのことです。
皆さまのご支援、抗議の行動、意思表明のおかげです。
心より御礼申し上げます(以下ゴーウェストMLへの園さんのメールです)。

—————–
園です。
Aさん釈放されました!!元気で、今から大阪に帰ってきます。
みなさんの団結と抗議のお陰です、本当にありがとうございました。またみんなで会いましょう。
——————
追加情報ですが:
ゴーウェストの広島行動とそこで起こったメンバーの不当逮捕について、以下の海外インターネットメディアが報道してくださいました。ぜひご覧下さい。

(1)シカゴ大学の「アトミック・エイジ」のホームページ
https://lucian.uchicago.edu/blogs/atomicage/2018/08/15/tokyo-as-well-as-fukushima-is-not-radiologically-safe-the-government-of-japan-is-making-tokyo-olympics-radiating-fields-of-athletes-and-visitors-via-go-west-come-west/
https://lucian.uchicago.edu/blogs/atomicage/2018/08/15/evacuee-moms-august-6-hiroshima-day-english-speech-via-go-west-come-west/
https://lucian.uchicago.edu/blogs/atomicage/2018/08/09/an-emergency-statement-on-the-oppression-at-the-hands-of-the-local-police-against-thefukushima-nuclear-evacuees-aug-6-hiroshima-action-via-go-west-come-west/
https://lucian.uchicago.edu/blogs/atomicage/2018/08/15/hiroshima-danatsu-kogi-seimei/
https://lucian.uchicago.edu/blogs/atomicage/2018/08/07/hachi-roku-hiroshima-kodo-ni-sanka-shita-gempatsu-hinansha-e-no-danatsu/

(2)「ニューク・レジスター」のホームページ

Fukushima evacuees’ friend arrested, jailed at Hiroshima memorial

(3)「ローテ・ファーネ・ニュース」(ドイツ語)のホームページ
https://www.rf-news.de/2018/kw32/polizei-in-hiroshima-nimmt-kundgebungsteilnehmer-fest

われわれが海外に伝えることのできた全く限られた範囲でも、国際的な反響はとても大きく、大いに勇気づけられました。
正義はわれわれの側にあります。
福島原発事故の健康被害は現に生じていますし、ますます深刻化しようとしています。
政府は、弾圧をちらつかせて、人々を脅迫し動揺させれば、弾圧によって人々が口を閉ざせば、再稼働を進め、トリチウム汚染水を放出し、除染で出た汚染土を全国にバラ撒き、東京2020を「被曝オリンピック」にして世界のアスリートと観客を被曝させ、原発を世界に輸出することを狙っています。
要するに、原発と原発事故による「被曝死への道」をもっと先に進めるこができる、いっそう確実に大量殺戮と集団自殺に進むことができると考えています。
しかし、国際社会は、日本政府の危険な意図にいま気づきはじめています。
IPPNWは東京オリンピックの被曝の危険性を真正面から指摘しました。

弾圧に怯むことなく、団結し勇気を持って、頑張りましょう。

河野康弘
地球ハーモニー
Tel.090-1657-0174 Fax075-406-1956
E-mail wahaha1113@yahoo.co.jp
http://www.earth-harmony.com/

SNSをご利用の方は情報をシェアしてください。

Shortcodes Ultimate

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です