12月25日中央区朝の街頭宣伝の報告

STOP安倍政治!中央区実行委員会は、今朝東西線西28丁目駅前で、村上民進党市議の定例街宣に共産党の小形候補と共に参加しました。

今年最後となる街宣活動でしたが、雨はなんとか上がったものの、爆弾低気圧に伴う突風吹き荒れ、四苦八苦しました。

悪天候にかかわらず、安倍九条改憲に反対する署名への手応えは日毎に上がっています。
「僕は自民党の支持者なんだが・・・」と自称した中年の男性が、「今の政府のやり方には我慢できない」と言いながら署名したのが印象的でした。

新年は9日(火)から街宣を始める予定です。

SNSをご利用の方は情報をシェアしてください。

Shortcodes Ultimate

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です