4月2日朝の街頭宣伝報告 STOP安倍政治!中央区実行委員会

昨日の朝街宣の主催当番は立憲民主の村上ゆうこ市議でした。
久しぶりの円山公園駅前でしたが、病院の送迎バスや通勤の方で賑わっていました。
STOP安倍政治!中央区実行委員会は、共産党の小形かおり市議とともに参加しました。参加者は9名、統一署名は2筆いただきました。

弁士は小形さん、実行委員の柿崎幸至さん、村上さんの順で訴えました。

「今の朝鮮半島情勢は、国際紛争を武力をもって解決できないことを示している。憲法九条を変えようとする安倍政権の動きを、私たちのすべての権利を使ってSTOP!しなければならない」

「公文書改ざんに誰も責任をとっていない。それどころかNHKの幹部が放送の現場に圧力をかけていると言われている。政治の力が官僚や報道を捻じ曲げているのは普通の国民の目にも明白なことだ」

「安倍政権は、憲法九条に自衛隊を書き加え、自衛隊を世界の紛争地に送り込もうとしている。自衛隊員を危地に陥れることには国民の大半が反対している。安倍改憲を皆で協力してSTOPしよう。」

村上さんの立憲民主の新品幟が登場しました。小形さんは街宣終了後も署名した女性と話が弾んでいました。

SNSをご利用の方は情報をシェアしてください。

Shortcodes Ultimate

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です