16日朝の街頭宣伝報告  STOP安倍政治!中央区実行委員会

STOP安倍政治!中央区実行委員会は、村上民進党市議主催の@西28丁目駅前の朝街宣に共産党森つねとさん、新社会党木山さんと共に参加しました。参加者は9名、安倍九条改憲NO!署名は2筆でした。

村上ゆうこさん、柿崎幸至実行委員、森つねとさんが次のようなスピーチをしました。

「九条改憲で安倍首相が目指すものを見逃してはいけない。憲法違反の安保関連法で、自衛隊を世界各地に送り込み、米軍と共に戦えるようにする。それを憲法で追認しようということだ。決して許すわけにいかない」

「今、政府が提案しようとしている労働法規は、『働き方改革』という美名のもと、労働時間を無制限にしようとするもの。国民の生活や命を守るべき政治が、安倍晋三個人の身を守るために使われている。」

「NNNの調査で内閣支持率が26.7%まで下がった。これは自然に下がった訳ではない。隠蔽、改ざん、ウソで固めた安倍政治を、市民と野党が協力して、国会の内外で追い詰めてきたからだ。政権を倒し新しい政治をつくっていこう。」

SNSをご利用の方は情報をシェアしてください。

Shortcodes Ultimate

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です