2月19日の活動報告(その2)

STOP安倍政治!中央区実行委員会は、本日昼@南1西11北洋銀前の中央区革新懇の定例「九の日行動」に参加しました。

参加者は7名、寒気の緩みもあり、安倍九条改憲反対署名は12筆集まりました。

革新懇の石橋さんは、「南北朝鮮が融和を求め対話を試みているのに、圧力一辺倒の安倍外交に疑問だ。

世界に誇る先進的な憲法を変える必要はない。」 

新社会党の小柳さんは「先々週、安部総理は『もし、国民投票で否決されても自衛隊合憲には変わりはない』などととんでもないことを言っている。

国民主権を頭から否定するものだ」と訴えました。

SNSをご利用の方は情報をシェアしてください。

Shortcodes Ultimate

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です