2018.1.11植村裁判を支える市民の新年の集い&報告会

札幌 新春のつどいのお誘いです。遠方の方、申し訳ありません。
この日は、植村裁判の進行協議があり、2月16日、3月23日の証人尋問の、証人と時間が確定する予定で、その報告もあります。

日本軍慰安婦問題を中心にした、いわゆる〝歴史修正主義〟をただす植村裁判も、2018年秋には判決を迎える見通しです。
裁判は原告の植村隆さん(元朝日新聞記者・現韓国カトリック大学客員教授)はもとより、訴訟を担う弁護団、法廷傍聴に集う市民の三位一体で闘われています。
この3者が一堂に集い、懇親を深めるとともに、裁判のあれこれをワイワイガヤガヤする集まりです。
皆さん、お誘いのうえ、お集まりください。
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
2018 植村裁判を支える新春の集い&裁判報告
日時 : 1月11日(木)18:15〜(開場18:00)
場所:自治労会館 3F 中ホール(札幌市北区北6西7 札幌駅西口5分)        
会費:2000円※準備の都合により申込制です。
   ※酒飲みます。差し入れ歓迎!!

申し込み締め切り:12月30日

メール: uemurasasaeru@gmail.com

FAX:011-351-5310

主催:植村裁判を支える市民の会
問い合わせ:090-9755-6292(山本)
内容:
当日の「進行協議」報告、質問コーナー「裁判の行方」
植村隆さん「近況報告」
参加者「思いのたけ3分間スピーチ」など

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

SNSをご利用の方は情報をシェアしてください。

Shortcodes Ultimate

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です