11月25日(土) 布施祐仁講演会のお会知らせ 「憲法九条と自衛隊の在り方を考える-朝鮮半島の緊張の中で」

総選挙後、九条改憲と自衛隊、北朝鮮問題が、この国の将来を決める大問題となっております。
医療九条の会・北海道は下記の要領で、布施祐仁氏講演会を開催いたします。
演者の布施氏は「いま北朝鮮が対話で核・ミサイル開発を中止するとは思えない。しかし外交のチャンスは必ずやってくる。その時に向けて今から対話のチャンネルをつくるのだ。妥協するという話ではない。「対話の呼びかけは無駄骨」と言うことこそ無意味だと思う。日本は何もしません、と言っているに等しい」と述べています。
きわめてタイムリーな内容になると考えますので、報道周知の件をよろしくお願いいたします。

布施祐仁講演会「憲法九条と自衛隊の在り方を考える-朝鮮半島の緊張の中で」

日時:2017年11月25日(土)午後3~5時

会場:TKP札幌ビジネスセンター赤レンガ前「はまなす」(道庁北側)北4条西6丁目1毎日札幌会館5階

参加費:500円

【プロフィール】布施祐仁(ふせ・ゆうじん):ジャーナリスト・平和新聞編集長1976年、東京生まれ。
昨年9月防衛省にかけた情報公開請求がきっかけとなって南スーダン日報問題が明らかになった。
著書に「日米密約 裁かれない米兵犯罪」、「ルポ イチエフ」(岩波書店)など。共著に「沖縄 基地問題を知る事典」、「Q&Aで読む日本軍事入門」(吉川弘文館)、「経済的徴兵制」(集英社新書) etc

*************************************************
松崎道幸
道北勤医協 旭川北医院
〒070-0842 旭川市大町2条14丁目
TEL:0166-53-2111
matsuzak@maple.ocn.ne.jp
携帯 090-7519-3216
************************************************

SNSをご利用の方は情報をシェアしてください。

Shortcodes Ultimate

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です