27日朝の街頭宣伝報告 STOP安倍政治!中央区実行委員会

27日朝STOP安倍政治!中央区実行委員会は@西11丁目駅前で、共産党小形かおり市議主催の定例朝街宣に、立憲民主党村上ゆうこ市議とともに参加しました。

参加者は13名、陽光眩しく感じられる中、ランニングしていたの女性が署名してくれました。署名は3筆。

スピーチは村上さん、柿崎実行委員、共産党森つねとさん、小形さんの順に厳しく安倍政権に迫りました。

「今般の文書改ざんばかりでなく、スーダン日報隠し、労働データの捏造と安部政治は国民を欺くウソばかり。このまま日本を任せるわけにはいかない。」

「東日本大震災の罹災者で札幌にはまだ1000人以上が避難したままだ。福島に戻るか悩んでる家族も多い。安倍首相は、『放射能はアンダーコントロール』などと言って改憲に前のめり。けっしてこれを許してはならない。」

「森友事件は『安倍案件』であることが事の本質。この安倍政治を倒し、市民と野党の共闘による新しい政治をつくろうではないか。」

「森友・加計事件に、お友達政治が関与していたことは明白。安倍政治を国民与論の広がりで終わりにさせようではないか。」

SNSをご利用の方は情報をシェアしてください。

Shortcodes Ultimate

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です