4月9日昼の街頭宣伝報告 STOP安倍政治!中央区実行委員会

STOP安倍政治!中央区実行委員会は4月9日日12:00~12:30、南1西11北洋銀前の中央区革新懇主催の九の日行動に参加しました。

風は強かったが、雨にはならず。参加者9名、署名10筆いただきました。

弁士は共産党石橋さん、新婦人の会福島さん、実行委西岡でした。それぞれ次のように訴えました。

「米朝の対話が始まろうとする時、安倍政権は未だに最大限の圧力一辺倒である。文民統制もないがしろにする安倍政権が自衛隊を憲法に書き込むという。こんなに危険なことはない・・戦前への回帰ではないか。安倍政権には退場してもらわねばならない。」

「米軍のオスプレイ本州配備を黙認するなど、安倍政権はどちらを見て政治をしているのか。女性たちは怒りで一杯です。世界に誇る憲法九条を護っていかねばなりません」

「過去の“自衛のため”と称し行われた戦争への反省から、先人は憲法に自衛権を書かなかった。今、自衛隊を憲法に書き込むという安倍政権は、先制攻撃や敵基地攻撃も“自衛のため”と言わんとしている」

SNSをご利用の方は情報をシェアしてください。

Shortcodes Ultimate

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です