NUMO 科学的特性マップに関する対話型全国説明会(北海道)

【核ごみ問題に注視する脱原子力市民の皆さまへ】
NUMOが北海道でも今年、やはり説明会を開催します。
昨年の説明会に出席された方や、一部、脱原発の仲間の中にも
「一方的な政府の態度を垂れ流すNUMONO催しには興味を示さず、完全に無視を決め込んで、参加しなけりゃ良い」などという
極端なご意見を公然とされる方がいらっしゃいましたが、私は、やはり、
国の政策として国民にどのような謝った情報を発信して誘導しようと試みるのかを正しく知っておく
必要があると思います。以下に説明会の情報を記します。

核ごみ問題研究会/ベクレルフリー北海道 マシオン恵美香
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【ご案内】「科学的特性マップに関する対話型全国説明会」新たに14会場の申込受付を開始
【出展報告と予定】コミュニケーション3Dシアター「ジオ・ミライ号」の出展報告と今後の予定
【ご案内】NUMO公式SNSについて
【ご案内】「科学的特性マップに関する対話型全国説明会」新たに14会場の申込受付を開始
  現在、全国で順次開催している「科学的特性マップに関する対話型全国説明会」について、
新たに日程が決定した7月、8月に開催する14会場のお申し込み受付を開始しました。
 参加者の皆さまのご関心を踏まえ、会場毎に運営方法を柔軟に対応するなど、改善を続けながら対話活動を実施していきます。
皆さまのご参加をお待ちしています。
 なお、7月9日(月)の北海道会場では、インターネットによるライブ中継(※)を実施予定です。
 ▽「科学的特性マップに関する対話型全国説明会」の詳細やお申し込みはこちら
  https://www.numo.or.jp/taiwa/2018/
上記URLからのお申し込み受付は一般参加者向けです。
電力関係者は関係者席へのご案内となり、こちらからはお申し込みいただけません。ご所属の会社にご確認ください。
 
 ※北海道会場では、13:30から第1部の模様について「インターネットによるライブ中継」を
 実施予定です。ライブ中継は当日、NUMOホームページ
(https://www.numo.or.jp/)から ご覧いただけます。特設する専用フォームからご質問もおうけします。

SNSをご利用の方は情報をシェアしてください。

Shortcodes Ultimate

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です