TPP学習会第3弾 TPPで医療はどうなる?!

日時:10月29日(土) 14:00~
場所:東区民センター 3F 第4会議室
    札幌市東区北11条東7丁目1-1(東区役所と併設)
        地下鉄東豊線「東区役所前」下車4番出口徒歩2分
講師:佐々木 豊さん
(勤医協中央病院医師、医療九条の会・北海道)
 ※資料代として300円お願いします。
「TPPは関税撤廃の協定?→なぜ医療に影響あるの?」
「医療費は上がるの下がるの?薬の値段は?」
「混合診療って?何が問題なの?」
「いつでも・どこでも・だれでもの公的保険制度はなくならない?」
 「いったいTPPの本当の目的は何なの?」 等々
佐々木先生がTPPで影響を受ける医療問題についてお話ししてくれます。

…… 佐々木 豊先生 経歴 ……
・1975年 札幌医科大学卒 北海道勤医協入職
・2000年 勤医協中央病院 副院長
・2015年 定年・嘱託
・現 在 勤医協臨床検査研究所所長
     北海道保険医会理事
     日本医師会認定産業医
・専 門 病理診断学

主催:戦争させない市民の風・北海道 TPP検討チーム
連絡先 江田(miho88_miho88@hotmail.co.jp)
     一ノ宮(icci8_14@yahoo.co.jp)

SNSをご利用の方は情報をシェアしてください。

Shortcodes Ultimate

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です