6月23日憲法講演会のお知らせ

憲法講演会「日本国憲法と日米安保体制」

講師:横路孝弘さん(元北海道知事・衆議院議長,弁護士)

趣旨:「政府の行為によって再び戦争の惨禍が起こることのないようにすることを決意し」つくられた平和憲法。
その存在にかかわらず,日米安保体制の下で急速にすすめられつつある“戦争をするための国づくり。
米軍と自衛隊の一体化,指揮命令の一本化がすすむ日米安保体制の危険性を明らかにしながら,武力なき平和を希求する日本国憲法のもつ意味,それを守り生かすこつ い て,長年の国会議員としての体験をふまえ,語っていただきます。

日時:6月23日(土)13:30~15:30

会場:札幌教区カトリックセンター(中央区北1東6) 中央体育館向い
地下鉄東西線「バスセンター前」下車10番出口より徒歩3分

参加費:無料

SNSをご利用の方は情報をシェアしてください。

Shortcodes Ultimate

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です